アクリルパーティション

新型コロナウイルス飛沫感染対策で使用するアクリル製の透明パーティションです。
会議やミーティングなど話合い時の使用を想定した、アクリルの高い透明性を活かしたスクリーンです。
サイズは幅1100mm、奥行き600mm、高さ600mmで厚み5mmの透明の耐衝撃性アクリル製です。
溶剤接着にて組み立てました。
これをテーブルに2個並べてあります。

耐衝撃性アクリルを使用していますが、このような接着構造の場合は耐衝撃性を生かしきれないかもしれません。
面に当たる衝撃には丈夫ですので、R曲げしたカーブした板や平板状を金属の枠に収まるような固定の仕方なら耐衝撃性を活かせますが、接着強度は一般グレードのアクリルと大差無いため、壊れるときは接着部からと考えられます。
ただし、キーホルダーなど硬い物を端面にぶつけた場合などの一般グレードのアクリルで割れる場面では割れにくさを発揮するでしょう。
耐衝撃性アクリルは原反サイズの大きく高価な材料ですので用途で使い分けます。
アクリル衝立

他にもこのようにテーブルサイズや高さに合わせて、サイズや形を変えてオーダーメイドで製作しています。
オーダーメイドまたは規格品についてこちらのページで紹介します。

加工例へ